Company 農園案内

GREETINGご挨拶

四代目 菅正輝

先代が作り上げた
いちごを
絶やさない

「日本一」で終わらない

平成20年に浦河にUターンし四代目となった私は、父の指導の下、
夏いちごの生産を開始。
現在はいちご農家を目指す新規就農者の研修受入れも行っています。
現在、菅農園では夏いちごだけではなく4種類の冬いちごの栽培も行っています。
夏いちごの生産量日本一を達成したことは決してゴールではありません。
次世代の育成、産地としての競争力をあげるためには、 たゆまない進歩のための取り組みが必要だと考えています。

「日本一」を達成した浦河のいちご。その挑戦はこれからも続いて行きます。
父たちの世代で得た『夏いちご日本一』の称号を、私達や新規就農者のみんなで守っていかなければならないという使命感です。
それが何よりも、やる気を起こす原動力になっています。

「生産量日本一」は決してゴールではありません。
これからも産地としての競争力を上げていくのはもちろん、浦河に生まれ育った子供が将来の夢の一つに「いちご農家になる」ことをあげてもらえるような地域に根差した生業として育てあげたいと考えています。

STRAWBERRY FARM SUGAうらかわ菅農園

  • 創業昭和39年からうらかわ菅農園として創業を始め、
    現在は継承4代目となる
  • 所在地北海道浦河郡浦河町向別441-1
  • 電話番号TEL/FAX 0146-26-7447
  • 代表菅 正輝
  • スタッフ20名
  • 関連会社株式会社浦河ストロベリーファクトリー
    ※いちごの加工販売会社

ACCESS菅農園へのアクセス

北海道浦河郡浦河町向別441-1
TEL/FAX 0146-26-7447

菅農園へのアクセス

pegetop